ごあいさつ

幼い頃から毎日絵を夢中で描きました。
広告やカレンダーの裏の白い紙に
スルスルと描ける黒いボールペン。
何よりのお気に入りの画材でした。
図画工作や美術の時間も何より楽しいひと時でしたが
歳を重ねるにつれて
夢中で絵を描く感覚が薄れて行くのを感じ
戸惑う毎日が続きました。

そんな思いの中、美術大学受験直前の水彩画のレッスンで
たまねぎをモチーフで描く時間。
たまねぎの薄い皮の色を
どう表現すべきか困り果てていた時に、恩師が
最初にオレンジ色の絵の具で描く事を教えてくれました。
その時の恩師の持つ筆から、すーっと伸びる
透明感のあるオレンジ色を見た時の感動が忘れられません。
それ以来、私の中で特別な色となったオレンジ色。
色を描く事が大好きになった瞬間でした。

アトリエで学ぶ生徒達にも、創造生活の中で
大好きで特別な色や表現に出会えますように。
という願いを込めて
アトリエおれんじを開設しました。

太陽の光をいっぱい浴びた、
土付き・虫食いだらけの野菜の大切さと面白さ。
時には、美味しい=美しいを体験し、感性を磨いたり…。
本物を知り、感じ、自分自身で考え
こだわりを持って表現する力を養い
一人一人の個性を大切にご指導致します。

アトリエおれんじ 主宰/増田 有貴(ますだ ゆき)

講師&アトリエおれんじ年表

1978滋賀県守山市に生まれる
1993中学生の時に美術の恩師に出会い、美大を目指す
1997美術短大入学、専攻科、研究生で5年油彩画専攻、中学校美術教員を目指すも幼児教育に興味をもつ
2000在学中に、京展賞受賞
2002絵画造形教室アトリエおれんじ 自宅教室開設  
美大受験の先生に子ども対象の絵画教室開講を勧められる
生徒1人が入会する
2003栗東ウイングプラザ教室開設
第1回作品展を近江八幡市tea space茶楽2階ギャラリーにて開催
2004栗東ウイングビュ~教室開設 
第2回作品展を近江八幡市tea space茶楽2階ギャラリーにて開催
2006守山プラン・ティ教室、草津まちづくりセンター開設
第3回作品展から、栗東さきら展示室で開催スタート
20085教室70人指導
2009月曜(栗東ウイングプラザ)、火曜と水曜(栗東ウイングビュー)、金曜(守山プラン・ティ)、土朝(守山自宅)、土昼(草津まちづくりセンター)で移動教室を運営する
2010第7回作品展開催
2011第8回作品展開催
2012栗東市綣3丁目のアパート一室を借りて、栗東アトリエを開設
栗東、草津、守山の移動教室から、栗東アトリエと守山アトリエ(実家)を運営
第9回作品展開催
2013第10回作品展開催(模写のテーマ、小学生コース全員モナ・リザ)
2014第11回作品展開催
2015第12回作品展開催
2016第13回作品展開催
2017第14回作品展開催
201810月に結婚する。第15回作品展開催後、臨月で産休に入る
栗東アトリエの教室を栗東市綣3丁目から栗東市安養寺1丁目の鈎邸の離れの一軒家に移転。
20194月娘を出産、9月に復帰する。5ヶ月の娘同伴で、栗東アトリエ出勤
スタッフさんや卒業生の保護者さん、在籍生徒さんの保護者さんに娘のベビーシッターをしてもらう
娘の保育園が決定するが、新型コロナウィルスの流行でレッスンできなくなる
2020第16回作品展開催
2021第17回作品展開催
2022第18回作品展開催
2023第19回作品展開催
2024第20回作品展開催
2024年5月現在

その他のお仕事

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああお問い合わせください

いちご園のマーク
コーヒーショップのマーク
出張講師
小児科クリニックのマーク
博物館の絵本のイラスト
出張ワークショップ